湘南唯一の蔵元 熊澤酒造株式会社

12月2日(水)- 25日(金) la forêt verte キャンドルフェア

la forêt verte キャンドルフェア が12月2日(水)よりスタートします。

毎年聖夜をほのかであたたかくいろどってくださるla forêt verte(ラ・フォレー・ベール) さんのキャンドルフェアが今年も始まります。

高品質な素材で、人にも環境にも優しいキャンドルを制作され、安心で安全なキャンドルライフの楽しみ方を発信していらっしゃいます。

いつも楽しく気持ちが豊かになるようなキャンドル達を、今年も新たにご用意してくださいました!

 

 

クリスマスムードを盛り上げるちょっとした飾りとして楽しめるワックスリース。

スパイス、ハーブ、コーヒービーンズのワックスリース。

月桂樹、シナモン、珈琲豆、ペッパーベリー、レモンユーカリ、スターアニスなどを使った少し渋めの色合いで、落ち着いた雰囲気に。

今回のメインとなるドライフラワーを使ったキャンドル。

植物標本のようなキャンドルは火をともすと様々な植物達のシルエットが浮かびあがります。

クリスマスツリーをイメージした円すい型キャンドル。

火を灯すとそれぞれの模様がふわっと光って綺麗です。

定番の”stones(ストーンズ)”というキャンドル。

熊澤酒造の蔵元料理 天青のクリスマスディナーコースのテーブルでも使用されています。

品があり、お部屋の雰囲気を邪魔しないシンプルなデザインで毎年人気のある作品です。

白いベールの中からキャンドルのそれぞれの持つ色が柔らかく光ります。

インパクトある直径100mm×高さ約220mm程のおおきめキャンドル。

コチラは上からブルー、レッド、パープルのグラデーションのキャンドルに白くstonesのようなヴェールを乗せています。

レモンとユーカリとシナモンの飾りを添えて。インテリアとしてもおすすめ。

優しい灯りと、ドライフラワーが調和してどこかノスタルジックな時間の経過を感じさせるキャンドルたちは一日の終わりのバスタイムや眠る前のひとときに、疲れた心をほぐしてくれるはず。

忙しく過ぎていく時間のなかで少し足を止めて、ゆっくりと刻の流れを感じてみるのも善いものです。

是非ご覧ください。

<profile> la forêt verte

ラ・フォレー・ベールと読みます。

フランス語で「緑の森」という意味。みどり色が好き。森が好き。

そんな大好きなモノ達を大好きなキャンドルの名前にしてみました。

 

___________________________

la forêt verte (キャンドル)

会期:2020年12月2日日(水)~12月25日(金)

営業時間:11:00~17:00

会期中無休 最終日~16:00まで

___________________________

staff 渡邊&村石(え)